年金生活でも楽天プレミアムカードをゲット!!

楽天プレミアムカード

クレジットカードの取捨選択

定年退職近くなると、クレジットカードをどうしようかという問題にぶつかります。

必要としないカードは、解約したい。そして

年金生活者はクレジットカードの審査が難しいだろう

と考えるので、それなら

審査に通りやすい今のうちに、作っておきましょう

そんな考えで、解約したのがデルタスカイマイルカード

デルタスカイマイルJCB 定年後のクレジットカード見直し、メリットないなら解約

その後継に選んだのは、ソラチカということを書きました。

ソラチカカード ソラチカカードなら年会費も元が取れる

さらに追加したのは、楽天カードです。もちろん、退職前に申し込みました。
退職後で審査に通らないということになったら困りますからね。

楽天クレジットカード 楽天カード、海外でももらえるポイントの利用価値を見逃す手はない

楽天カードから楽天プレミアムカードへの切り替え

楽天カードを作った大きな理由、それは

楽天プレミアムカードがほしかったからです。

では、なぜ楽天プレミアムカードがほしいのか?

それは

プライオリティ・パスがほしいからです。
少々、話がややこしいので順を追ってお話しします。

楽天プレミアムカード申し込み

それは、昨年2018年12月のこと

こんなメールが届きました。

楽天カード切り替えキャンペーン

年会費が3年間無料!!!

楽天プレミカードを持つことが目的だけれど、順番的には

楽天カード →  楽天ゴールドカード →  楽天プレミアムカード

このように段階を追っていかなければならないと思っていたので、
楽天プレミアムカードを手に入れるには、まだしばらくかかりそうだし、年金生活者は審査をパスすることができない
と考えていました。

ところが、こんなメールをもらったので

楽天カード →          楽天プレミアムカード

と、ゴールドカードを飛び越せることがわかりました。

収入が年金

問題は、収入です。

”きりぎりす”は、年金で生活しています(あくまで現在ですが)しかも
65歳になっていないので、半分しかありません。

楽天カードを申請したときは、ちゃっかり在職中でしたが、その後、情報を正しく年金生活に変更しています。

これで楽天プレミアムカードの審査に通るのか?

でも、ダメ元ですよね?

じゃあ、申し込みましょうってことで、挑戦しました。

あっさりと審査に通りましたー♪

同じような状況の方がたくさんおられるかどうかはわかりません。ですが、もしも審査を通った理由があったとしたなら

  • 楽天カードをよく使っている
  • 楽天銀行をメインバンクにしている
  • 楽天証券を使っている

こんなことも役に立ったかもしれません。

楽天銀行

申込者殺到

メールのお知らせでは、キャンペーンの申し込み期間12月26日までとなっていますが

楽天カードのサイトでは、1日で終了になった

という噂があります。

メールを受け取った人は、期間が終了するまで申し込みが可能だったのですが、それ以外にもカードの切り替えを申し込む人が殺到したため、1日で打ち切りになったと。

それは、通常2週間で送ると書いてあったカードの発行が、ひと月以上かかったことからも推測できます。

1月末から発送するという連絡のメールまでくるような、大盛況?だったのです。
ようやく、2月に入って楽天プレミアムカードが届きました。

楽天プレミアムカード

楽天ゴールドカードと楽天プレミアムカード

 

楽天ゴールドカードとプレミアムカード

楽天ゴールドカードは真ん中、右端がプレミアムです。

両方を比べたことがないのでわかりませんが、見た目の違いは色だけのようです。ということは、一般的には違いがわからないのかもしれません。

プライオリティ・パス

楽天プレミアムカードの詳細については、リンクからご覧いただくとして、このカードを持ちたかった最大の理由、

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスについて簡単に説明します。

このカード、海外旅行者は喉から手が出るほどにほしいパスなんです。

「プライオリティ・パス」は、世界120カ国400以上の都市や地域で、900カ所以上の空港ラウンジがご利用可能な会員制サービスです。楽天プレミアムカード(本カード)ご本人様は、プライオリティ・パス会員カードの発行を無料でお申し込みいただけます。

「プライオリティ・パス」の提供プランの中でもランクの高い、プレステージ会員同等のサービスが受けられます。ドリンクサービスやインターネットサービスなどが、楽天プレミアムカード(本カード)ご本人様は無料でご利用いただけます。

会員制の落ち着いたラウンジにて、搭乗までの時間をストレス無く、有意義にお過ごしください。

搭乗前に空港ラウンジを使用するということで、もちろん国内の空港でも使えます。

ラウンジって、何をするところ?

はい、それは軽食やアルコール類を含むドリンクを無料でいただけるのです。

海外に出発するとき、国内でもそうなのですが、家を出る前に

ドッタン! バッタン!!

時間がないので、食事をしないことが普通。また食事したとしても搭乗する前に

ちょっとお腹が減ってきたなあ〜

じーな

となることが多く、いつも空港で何か食べています。
ですが、空港のレストランは結構料金が高いのが普通。

楽天プレミアムカードを所持することができれば、プリオリティカードが付いてくるのです。(別途、申し込みが必要)

その年会費たるや、なんとっ 429ドルです。

それが無料だんて、あーた

万々歳じゃありませんか?


ポイントで年会費をカバー

海外旅行には行かない

そういう場合でも、他のカードに比べてポイントがどんどん貯まってくるので、通常の年会費10,800円以上に得してしまうということになります。

もちろん、あまり買い物をしないし、旅行もしないという方にはメリットがないかもしれません。
しかし、今はなんでもカードが使える時代です。ネットで買い物をしなくても、カードを利用する機会はたくさんあるので、持つなら

楽天プレミアムカードでしょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です