ラトビア旅行、土産はステンダースの石鹸に決まり!

ステンダース

ラトビアブランドSTENDERS(ステンダース)

珍道中のカテゴリーで、リトアニアからラトビアへ行く飛行機のことを書きました。それで思い出したので、ラトビアで有名な石鹸を紹介することにしました。

そろそろバーゲンが始まる時期なので、お得な商品が買えるかもしれません。

日本の店舗

”きりぎりす”がかつて働いていた会社の近くに、日本1号店があります。
現在は、名古屋に2号店もできたようです。

STENDERS

ステンダース大阪

この店舗をときどき物色して、ラトビアに行ったら買いに行くことを考えていました。いよいよ行くと決まったときには、お店の方から本も紹介してもらいました。

リガの店舗

リガだけでもたくさん店舗があります。行ったのはセントラル地区にあるショッピングモールの店舗です。(真ん中)
自分たちで調べた店舗は見つからず、ホテルで聞いたときにはイマイチだったので、案内所か地元の人に教えてもらったような気がします。

店舗ってなくなったりすることもあるので、特に海外の場合は確実な人に聞くことをおすすめします

ステンダース地図リガ

この店舗は、観光スポットからも近く、必ず通るような位置にあるので便利です。



おすすめの STENDERS アイテム

石鹸

なんといっても驚くほどに美しい石鹸

お店の中には宝石のように石鹸が並べられています。
石鹸の中に入っているお花や果物の美しさ。そんな石鹸を見たことがありませんでした。

買ったときは、石鹸を一つずつ紙に包んで、麻ひもをかけてくれます。

ステンダースのラッピング

もうとっくに消費期限の切れた”きりぎりす”の石鹸、ハニーミルク。今でもタンスの肥やしにしていますww

ラトビアのステンダース

買ったときにはこんなふうだったはず。

ステンダース日本

バスボール

バスボールは、1個700円以上するので高いという印象がありますが、これって1回で全部使う必要などないのです。お店でバスボールを砕いてもらえるので、少しずつ使用します。もし、そのまま持ち帰ってしまった場合でも、家で割って使ってください。

北海道に住んでいる友人が言うには、つまりラトビアと同じぐらい寒いところに住んでいるわけですが、他の入浴剤とは温まり方が全然違うそうです。

やっぱり、外見ばかりではなく、ちゃんとした効果があるんですよ。

ラトビアからは、オイルのエッセンスも買って来たのですが、それは入浴剤を作ったりするときにも使っています。

お土産に最適

日本と比べると、ラトビアでは相当安く買えます。
なので、女性へのお土産にはぴったり。
”きりぎりす”の友人はノベルティにショルダーバッグをもらうほど買い込みました。

一つずつの丁寧なラッピングには時間がかかるので、後から取りに行くことにしました。そして、空港の荷物検査。スーツケースの重量がオーバーしないように機内持ち込みにしていた友人は、

「それは何ですか」と聞かれて

「石鹸です」

と見せると、「あ〜」ってわかってくれたようでした。ステンダースの石鹸は有名ですからね。
でも、あまりの石鹸の量にあきれていたかもしれません。

バルト三国は、人気が上がってきています。
訪れるときにはラトビアのステンダース、忘れないでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です