ジルサンダーファンに大人気!ユニクロ+J2020秋冬が販売開始

ジルサンダーユニクロ

ドイツブランドJIL SANDER(ジルサンダー)

ここではJIL SANDER ブランドのことについて書いており、関連してユニクロとジルサンダーのコラボである

+J  についても書いていますが、

JIL SANDER ブランドと、+J は関係がありません。

「ん?」と思いますが、要するにユニクロの+J  は、ジルサンダーさんの個人的なコラボなのです。

JIL SANDERとの巡り合い

”きりぎりす”は、JIL SANDER ブランドの商品をいくつか持っています。

そんな高いもの持っているのか

と驚くでしょうが、買ったのはドイツのアウトレットと日本でのセール品、通常の価格で買ったものなど一つもありません。

現在のJIL SANDER ブランドは、どこかの会社に所属していると思いますが、”きりぎりす”がドイツのハンブルクを訪れたときは、個人のブランドでした。

そして、ある一つのガイドブックに、ほんのちょっとだけアウトレットのことが書いてあったのです。
他のブランドなどは入ってなくて、JIL SANDERだけのアウトレットです。

ドイツ北部にある貿易港ハンブルク、郊外にあって鉄道は通っていましたが、人もまばら
そんなところに、のこのこ出かけてみました。

お店の中には、アウトレットが目当ての客がちゃんとショッピングに来ていましたが、日本人などもちろんいません。

ざっと見たところ、サイズ的なものもあり(ドイツ人は大きいです)適当なものは見つかりませんでした。でも

  • せっかくこんなところまで来たのに
  • ここで買わないと日本では高くて買えない

という気持ちがあり、なんとか半コートとベルトを買いました。(他にも買ったような気がしますが、忘れてます・・)

この2点は20年たった今も使用しているのです。ほんと、いい買い物をしました。

レジのお姉さんが、

「日本から来たのー?わたし日本人の知り合いがいるのよ」

と珍しそうに話しかけてきたのを覚えています。

+J プラスジェイ

現在は、ドイツにアウトレットもなくなったようですし、同じジルサンダーがコラボしたユニクロの『+J』について紹介します。

ユニクロとジルサンダーのコラボ

このパートナーシップ+Jは、2009年に立ち上がりましたが、約2年ぐらいで終了したようです。

このとき、もちろん”きりぎりす”は買いに行きました。販売からしばらく経っていたし、うまく商品に巡り合えなかったのか、手応えはありませんでした。
家には、もう商品が残っていません。

世界的に有名なブランドのジルサンダーがユニクロとコラボしたのですよ。
信じられないような話です。

ジルサンダーのファンにとっては、たとえ少しでもジルサンダーを感じることができるものが、安く手に入るなんて夢のようなことです。

2020年秋冬、販売

そして、今年2020年、+Jとして秋冬のコレクションが帰ってきました。

11月13日 販売開始

この日買いに行けない”きりぎりす”には+Jの紙袋を持った人の姿が目につきました。

いいなあ〜

じーな

大人気のこのシリーズは、オンラインストアでは売れ切れも多く、店舗の方が手っ取り早いので、翌日行ってみました。

購入したのは、この3点

+jワンピース

実際に店舗に行って気づきましたが、オンライン上には掲載されていない商品もあります。
例えば、このワンピース

おそらく、オンラインストアで完売となったものは、商品として見ることができないのでしょう。
なので、見ていなかった(知らなかった)このワンピースとベルトも運よく購入することができました。
ワンピースにぴったり合ってると思いませんか?

ベルトは、端をちゃんと入れてないので、真っ直ぐになっています。

+jカーディガン

カーディガンはポケットのアクセントがおしゃれ
このワンピースに合わせるつもりではないので、念のため。

セーターは、タートルネック系が多く、ちょっと苦手なのでパスしました。

おすすめの アイテム

もし、ジルサンダーということに注目するなら、コートは安すぎます。
客が狙うのも、この大物からというところです。

もともとのJIL SANDER ブランドは、様々な色が展開されていますが、+Jは黒が中心で紺など落ち着いた色になっています。

こういう色が好みの方は、見逃せないチャンス!

ダウンや長めのコートは、早い者勝ちの取り合いです。
材質も良いものがありますよ。

ここを見た方、今からでも買えるものがあるかもしれないので急いでくださいね。

ユニクロ+j

プラスジェイ2020

ほしいものは他にもありましたが、コートは一応あるし、経済的に出費がかさんだので控えることにしました。

今回だけという知らせはないので、2021年春夏を期待してみたいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です