初めてのオンラインツアー体験、HISタージマハル編

オンラインツアータージマハル

オンラインツアーの人気

オンラインツアーとは

世界中が新型コロナの影響を受け、海外旅行に出かける状況ではありません。
ヨーロッパ内では、感染者が多い中でも、結構移動できたりするようですが、わたしたちはなかなか行くことができませんよね。そこで

せめてオンラインで、旅行した気分を味わってみよう

というのがオンラインツアー

オンラインツアーは、日本人が海外を体験するだけではなく、世界中の人が海外旅行を体験する手段なのです。

オンラインツアーの人気

そして日本でオンラインツアーをした人の数は、HISだけでも

6万人

オンラインツアーを企画している会社もたくさんあります。
そんなに人気があるのなら、やってみようではないかと、今回初挑戦しました。

HIS オンラインツアー

オンラインツアーを検索すると、おそらく筆頭にあげられるのは

HIS のツアー

他にも調べてみましたが、件数的に多くて、すぐに参加することが可能なのがHISではないかと思います。

ちなみに、”きりぎりす”の親戚にHISに勤めているものがいますが、全く参考になりませんでした💢

まずは、サイトから希望のツアーを探します。

オンラインツアー

テーマは選ぶほどないので、とりあえずはエリア参加日をを入力して探します。

会議用サービスZoom

検索している段階で、参加には

会議用サービスZoomが必要なことがわかりました。

操作方法は、こちらに詳しく書かれていいます。

https://activities.his-j.com/ct/insert/Zoom.pdf

zoom操作his

このとき、もしもこのサービスがうまく使えなかったら?

と考えました。自分のパソコンにダウンロードして使ってみるまではなんとも言えません。

開始時間から10分経ってもアクセスが全くない場合は、当日キャンセルとみなしガイドもログアウト致します

ご自宅のWiFiが落ちてしまった、ZOOMがうまくつながらなかった、等、弊社の管轄外の事由にてご参加頂けなかった場合の責任は負いかねます。当日の参加放棄として返金対象にはなりませんので予めご了承ください。

という注意書きもあります。

そこで、初めてのツアーは失敗も考えて安いものを選ぶことにしました。

ツアー名称:<体験者5万人記念商品>タージマハル・バーチャルツアー/ プライベート / 行った気になる観光セミナー

1,800円

自分の姿を見られるてしまう?

さて、次に気がついたのは、Zoom は会議用のカメラでお互いに画面を見ながらチャットするということから

自分の姿が映し出されることがわかっています。ということは

相手に自分の姿が見られる?

これは、ちょっとした問題です。

  • 化粧してない顔、パジャマ姿でやってられない
  • 背景は支障のないものにしなければならない

と、女性の皆さんは考えますよね?

「どうせ知らない人なんだから、どうでもいいでしょ」

という人は知りませんが、他人様に姿を見せるのはやっぱり・・・

あとで、「今回のオバハンはびっくり仰天の格好してたよ」

なんて語られるのもイヤですしね。

中には、相手のガイドさんがイケメンだったりして、後悔。なんてこともありかもしれませんよ。

https://tour.his-usa.com/onlinetour/before.php

オンラインツアー準備

この内容を見ると、

Zoomのミーティングルームに入室する際のお客様側のカメラはオフになるようにしております。
ご自身でオンにしてください。

と書かれています。
自分でオフにしておけばいいのだと知り、念のために始めからしっかり

オフ

としました。とは言いつつも一応、化粧して待機

タージマハル・バーチャルツアー

時間の少し前に、入ってみるとこのような画面

オンラインツアー開始前his

ちょっとドキドキw

時間になると男性が登場しました。40歳ぐらいでしょうかねえ

そもそも、このツアーが団体でされるものなのか、1:1なのか
それさえわかりません。

「聞こえてますか?」

誰も反応してないので、様子見

「聞こえてますか?」

あれ?反応するべきなのかな?

「何も見えないです」

「カメラ、オンにするんですか?」

「見えませんから」

ということで、オンにしました

やっぱり、相手から見られるようです。

というわけで、参加しているのは”きりぎりす”だけ。ということもわかりました。

オンラインツアーの感想

ツアーは、1時間弱

内容的には、現地でガイドされているのと同じ体験ができます。
撮影スポットでは、写真の撮り方、面白写真の撮り方も教えてもらえました。

夜間、夏の間は9時まで入ることができるというタージマハルの幻想的な情景が目に焼きつきました。

最後に質問の時間があり、事前になんの準備もしてなかったので、とっさに思いついたものだけ聞きました。
もっと勉強しておけばよかったと、ちょっと後悔

ガイドさんは知識も豊富で、ガイドとしての知識はもちろん、質問にも十分対応してくれました。

タージマハルは、イスラム教の建物
イスラム教の建物といえば、スペインアルハンブラのとの結びつきもあり、アルハンブラにもこんな輝きがあったのだろうと、物思いにふけりながら、じっくり観光した”きりぎりす”でした。

今回のツアーは1:1でガイドさんともお話ができましたが、別のパターンもあると思います。
また、違う場所、違うツアーに参加したら、体験をアップしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です