見逃し番組が無料の『NHKプラス』インターネットで利用も簡単

NHKプラス

NHKプラス

NHKプラスって知っていますか?

先日、友人とのやり取りで、こんなことがありました。

「たまたまテレビを見ていたら、角野栄子さんの特集だったよ」

角野栄子さんと言えば

魔女の宅急便

の原作者です。”きりぎりす”は、このアニメの映像が気に入っています。
スウェーデンのゴットランド島かと言われる、その景色にいろんな想像を膨らませているのです。

その角野さんの番組があったということで、検索してみました。

ありました!
NHKで放送されたものでした。
「残念、見逃したなあ」と思っていると

NHKプラスで見られるということがわかったのです。

見逃し番組の視聴が無料

NHKプラスでは、見逃した番組を見ることができる

これって、以前にここでも紹介したような動画配信サイトで、視聴料を支払って見るということだと思いました。

U-NEXTの無料トライアル、動画配信サービスを体験するチャンス

しかし、NHKプラスは無料のサイトなのです。

無料ですよ
無料!

見なけりゃ 損 でしょ!

ミルドレッドの魔女学校NHK

NHKプラスの視聴方法

NHKプラスとは

  • パソコン、スマートフォン、タブレットでNHK総合テレビEテレを見ることができます
  • 見逃した番組を放送後7日間見ることができます

ここで、見逃し番組を見るサイトだとわかりますが、もっと画期的なことがあります。

放送同時配信

つまり、過去の番組でなくても、現在放送中の番組を見ることができるということです。
スマートフォンでテレビ番組を見るのって、ワンセグでもない限り、なかなか難しいですよね。

その問題が、解決するのです。
※中には、同時配信が見られない番組もあります

なんと言っても、大きな特長は

無料

NHKオンデマンドというNHKの番組だけ見るための有料契約もある中、これはNHKさん

太っ腹

ただし、NHKの受信契約をしてない方は、見られません

利用手続き

NHKプラスの契約をするということで

「契約してたら、7日間が終わってしまうのではないの?」

と疑問に思う方、安心してください。

オンラインで登録を完了して、ログインすると、すぐに見られるようになります

その後、NHKからハガキが郵送されます。

確認コードの入力

ハガキには、確認コードのお知らせがあります。
このコードを期限内に入力しなければ、見逃し番組を見ることができなくなってしまいます。

確認コード一つで、なんと5つの画面を利用することができます。
なので、パソコン、スマホを1人が使うだけでなく、家族もNHKプラスを使えるというわけです。

”きりぎりす”が見たい番組

『世界ふれあい街歩き』

この番組の総合テレビでの放送時間は

総合日曜日午前1:10ー
総合 ちょっとお散歩火曜日午後4:05ー午後4:20
水曜日午前11:05ー午前11:20

見るのが難しい時間帯ですが、NHKプラスを利用すると可能になることがわかります。

総合の日曜日は、なかなか放送がありませんが、『ちょっとお散歩』の15分バージョンなら、見逃し番組として身近に見ることができます。

NHKプラスの価値

見逃し番組を見るサイトは、新型コロナの影響もあり、どんどん需要が増えそうです。

旅行に行けない

おうち時間が多くなると、テレビを見る時間も増えてしまうでしょう。

そんな中で、NHKプラスの

見逃した番組を無料で見ることができる

インターネットの接続機器で見ることができる

という特長は、かなりの価値があります。

NHKですから、ニュース、ドラマ、ドキュメントなど様々な分野の番組が盛り沢山。NHKプラスを利用することで、それらを上手に生活に役立ててみてはいかがでしょうか。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です