便秘じゃない、でも排便できない、どうしようもないから病院に助けてもらう

排便トラブル

便通に問題なし

内容は予測できると思うので、お食事前の方は、食べてしばらくしてからお越しくださいww

”きりぎりす”は、便秘症ではありません。ほぼ毎日出ています。
そんな毎日だったのに、ある日突然こんなことが起こってしまいました。

ということは、読んでるあなたにも起こるかもしれないのです。

予期せぬ事態

タイトルや見出しは便としているものの、ウ◯コと言った方がわかりやすいので、こちらを使わせてもらいます。

問題の前日(木曜日)

前日、いつものようにウ◯コをして、その他は特に変わったこともなく、というか原因と考えられるものは何もなく、過ごしていました。

当日の夕方(金曜日)

用を足しに行ったら、何やらウ◯コが出ません。
この日は出勤前に出さなかったので、なんとなく気持ち悪いし、少々もよおしてきたのでトイレに行ったのです。

なのに、出ませんでした。
まあ、前日もしているから今日は出さなくてもいいか、と考えていました。

夕食後

出るかも?という感じだったので、トイレに行きました。

出ません!

ですが、ちょっと変な感じがしました。

まだ出ないというのではなくて、お腹の中は

「出るぞー」

と言っているのに、ドアが開かない感じです。

もしかすると便秘症の方は、「それが便秘だよ」と言うかもしれませんが
出にくいというのではなく、

入り口がコンクリートで封鎖された

そんな気がするのです。もう、ビクともしません。

いや、前日出してるのなら、その日は無理に出さなくてもいいのではと、思うかもしれませんが、お腹が痛くなってきて出したいのです。

便意があるのに、排便できない

夜になり、ますます深刻になってきました。

なんで、出ないんだ んーーーーーーーーー

じーな

「お腹痛い、出したい」

だんだん、頭の中がそればっかりになって、何もできなくなってきました。

そのうち、ウ◯コは顔の一部を出すようになってきました。(英語では亀の頭と言うらしい)
でも、そのままで決して進もうとはしません。

まともに座ってられない

今度は、肛門のあたりが不快で座ってられません。

寝っ転がって、体、足をバタバタしたり動かしていました。
そして、決心します。

明日、病院へ行こう

もしも、単純に出ないだけなら3日ぐらい我慢したかもしれません。でも、中の方が出たいと言っている状況が耐えられなかったのです。

  • お腹が痛いわ
  • 肛門が開いたままだわ

なーんてこった!
幸い、翌日は土曜なので病院が開いています。

病院の肛門科

以前、何かで通院したときに肛門科があることを知っていました。なので朝イチで、その病院へ自転車を飛ばしました。

お気づきでしょうか?

質問がありますよね?

「自転車に座れるの?」

”きりぎりす”は、ほぼ立ちこぎで病院へ向かいました

便詰まりの処置

先生に肛門を見せると

「うわ、これはダメだな」

しっかりしたバリケードがあるから、浣腸をすることができないらしく、看護婦さんが入り口をちょっとずつ掘り出してくれます。(看護婦さんってほんと大変なお仕事ですね)

やがて、浣腸が入るようになったので薬を入れてもらい、しばらくしてトイレに駆け込むと、

バリケードは崩壊しました。

摘便(便をかきだす)のすすめ

原因、予防、それらについてはわからないのですが、先生に便秘薬を飲んだ方がよかったのか聞くと

「それは、飲まない方がいい」

だったら、どうするんですかね?
ならないように、いっぱい水分を取るとかでしょうか。

でも、例えば高齢になると自分で出すことができなくなると聞きます。そういう場合も病院で手伝ってもらって出すのだとか。

掘り掘りして便を出すのは、摘便と言います

”きりぎりす”の場合のように、入り口が動かなくなってしまった場合には、病院へ行くか自分で手袋をしてかき出すのがよいみたいです。

もし、こんな状況になったら焦らなくても大丈夫です。この記事を参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です