キーンと耳に聞こえてくるのは、耳鳴りでなくて高次元からのメッセージかも?

高次元からのメッセージ

耳の問題点

”きりぎりす”は、耳に少々問題があります。
今は通院していませんが、治してくれるところがあれば行きたいと考えているぐらいです。

困っているのは、

  1. 回転性のめまいが出る
  2. 体の平衡感覚が悪い
  3. コンサート等に行くには、耳栓が必要

ただ、こんな症状があっても、大きな支障があるわけでありません。様々な病院で診てもらっても

「特に悪いところはありませんね」

というような結果になるだけなのです。
こんな耳の弱点とは別に、ちょっと気になることがあります。

同じ経験を持つ人に、同じ症状があるとすれば、耳の問題が原因かもしれませんが、そうでないとすれば?

キーンという高音

”きりぎりす”が耳鳴りと感じているのは、ゴロゴロ、ガサガサみたいな音で、耳の中の耳くそが動いているのかと思うような音。
中耳炎になったときには、この種の音がして、頭を振ってるうちに痛くなってきました。

こういう耳鳴りの音は、しょっちゅうのことなので気にもしていません。

それとは別に、かなりの高音でクリアに聞こえてくる

キーンという音

これは耳鳴りとは、違うのではないでしょうか。
これが今回のテーマです。

この音は、自分が耳に弱点を持っていると意識する前から、子供のときから聞こえていました。
頻度は、ごくまれです。

1年に1回ぐらい

前に出した3つの問題点と同時に起こったことはありません。

前触れなく起こる

キーンという音は、何かをしているとき、どちらかと言うと、割と静かにしているときに、突然起こります。

本を読んでいるとき、ぼんやりテレビを観ているときなどです。

1回きり

何度も繰り返すというのではなく、1回で終わります。

「あ、きたきた」

でも、数秒で終了します。キーンの他に音が含まれているかというと、何も聞こえません。

”きりぎりす”は、どこか他の星からの通信かと思って、何か聞き取ろうとするのですが、ダメでした。

宇宙の果てからのメッセージ

こういう音が高次元からのメッセージだという説はあるようです
スピリチュアルの世界ですね。

高次元ということですから、三次元を超えた世界です。

でも、自分にメッセージをくれる相手とは誰なのでしょうか?

  • 先祖
  • 宇宙人

これぐらいしか思い当たりません。
それ以外の他人様からのメッセージはちょっと嫌ですよねww

キーンという音が高次元からのメッセージだとして、それを受け止めたときにすることは

やはり、何かに注意しなさいと言っていると考えた方がよさそうです。
危険が身に迫っているから注意するように、あるいは体調に気をつけなさいということ

日頃忙しくしている人は、休んだ方が良いというメッセージかもしれません。

これまでは、単に

「なんだろう、あー、やっぱり何も読み取れないな」などとしか考えていませんでしたが、これからは

  • そのとき行おうとしていること: やるべきか、やめるべきか
  • 体調管理はできているか:どこか不調なところはないか

この辺りに注目して、睡眠時間やストレスを見直してみたいと考えています。

もしも、未来からのメッセージ
そういうものが聞こえてくるとしたら、聞きたいですか、それとも聞きたくないですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です