楽天銀行のお引越し定期預金は、知らなきゃ損 その2

楽天銀行資金お引越し定期預金2

資金お引越し定期預金

ランキング1位になっている記事

このブログ”きりぎりすの生きる道”で、アクセスランキングが1位になっている記事をご存知でしょうか?

右側のアクセスランキングを見ればわかりますが

資金お引越し定期 楽天銀行のお引越し定期預金は、知らなきゃ損する特別金利

この記事がずっと1位をキープしています。
たくさんの方に読んでいただいているのですが、内容が少々古くなり金利が変わっているので、新しい内容を追加してみます。

資金お引越し定期預金とは

自分名義の他行口座から楽天銀行の口座へ振込んだ金額に対して、特別な金利が適用される

定期預金です。

つまり、

A銀行 口座名義”きりぎりす”

⬇️ 振り込み

楽天銀行 口座名義”きりぎりす”

このように資金が動いたときに、入金された金額を 資金お引越し定期預金 に設定できる というものです。

ゆうちょ銀行から楽天銀行への入金(無料)

楽天銀行では、A銀行に当たる部分がゆうちょ銀行なら、無料で振り込み(口座金額の移動)ができます。

下の図をご覧ください。

ゆうちょ銀行から楽天銀行へ

ゆうちょ銀行の口座に入っているお金を、楽天銀行に移し替える

この振り込みの一番重要なポイントは、

操作を楽天銀行の画面から行う

ということです。

  • ゆうちょ銀行のATM から行う
  • ゆうちょ銀行のダイレクトで行う

このような操作方法では、無料にならないので、注意してください。

資金お引越し定期預金の金利

前回は、資金お引越し定期預金の金利は

1ヶ月   0.21%

と紹介しましたが、残念ながら現在(2020年9月)は

1ヶ月   0.11%

と、下がってしまいました。

でも、見てください。

楽天銀行1ヶ月金利

一般的な定期預金の1ヶ月(赤丸内)は 0.02%

ですから、それに比べたら多いですよね。

申し込み方法

この定期の申し込み方法は、少々変わっています。
自分の口座の残高から、新たに通常定期預金を設定しようとすると、この金利に申し込める金額が以下のように表示されます。

楽天銀行お引越し定期

設定できるのは、300,000円ですよということなので、その範囲で金額を決めて入力します。

条件をクリアしていないと、可能金額は 〇円 なのです。

預金期間1ヶ月の裏技

前回も書いていますが、

この特別な定期預金は、1ヶ月と期間が限定されています。

この金利を生かしたいなら、何度も銀行口座間を移動させて、定期預金を設定し続けてください。

楽天銀行にあるお金を逆にゆうちょ銀行に移すのは有料です。

楽天銀行 🔄 ゆうちょ銀行

こういうことは、無料で行えません。

在宅のまま、資金を無料で動かすのは

FX口座の利用 でしたね。

FX口座 FX口座の賢い使い方、銀行振込を無料にできる!

資金 ➡️      ゆうちょ銀行

このように動かして、資金お引越し定期預金を利用しましょう。

その他の定期預金

金利が 0.11%と減ってしまった今

楽天銀行の定期預金に、もっといい預金(円預金)はないのでしょうか。

10年などの長期的な預金にはあっても、数年間の預金には存在しません。

マネーブリッジ

楽天銀行には、マネーブリッジというサービスがあります。

楽天証券を利用しているなら、

普通預金の金利が 1年  0.10%

これもお得です。なにしろ普通預金なのですから。
普通預金なら楽天銀行

と言えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です