食品ロスを救うアプリTABETE、おいしい物をお安くゲット

tabete

食品ロス

食品ロスを削減させるためのアプリがあるのをご存知ですか。

このブログの『食べ物』カテゴリーとしては、方向性が違うのですが、適当なところがないので入れることにしました。

世の中には、食べられるのに捨てられる食品がたくさんあります。どこかに

「それ、食べたい!」

という人がいるのに、廃棄処分になっているのです。

食品の販売店を運営するなら、この食品ロス問題は気になりますよね。
ロスを考えて価格を設定しなければならない

”もしもロスがないのなら、もっともっと安くできるのに”

なんて商品もたくさんあるに違いありません。

この『食品ロス』と『フードロス』という言葉は、正確には別物なのだそうです。

フードロスは、収穫されたものの、消費者に届く前に廃棄になるもの。つまり、飲食店などの売れ残り、食べ残しは含まれません。

食品ロス削減アプリ

そんな食品ロスは、大切な食品を無駄にしているだけでなく、ゴミになったことで処理費用も必要になります。

考えてみると、人間て愚かですよね

食べるだけ作ればいいのに、それ以上作って捨てる

捨てることで環境を破壊する

昔は、もっと理想の形に近かったのでしょうが、だんだんとロスの量は増えてきています。

それを少しでも解消して行こう!

という目的で作られたサイトがいくつかあります。その中のアプリを使ってみました。
アプリのアイコンは右下のものです。

tabeteアプリアイコン

TABETE

TABETE は、売れ残りそうな食材を救うサイトではありません。
そのまま食べられる物を救うサイトです。

”きりぎりす”は、単身者なのでたくさんの食材を買うと、食べきれずに捨ててしまうことになります。家で料理する回数も多くはありません。

なので、TABETEのようにすぐに食べられる物を消費者に安く販売してくれるサイトがよいのです。

TABETEのジャンル

  1. ロシア料理
  2. ドイツ料理
  3. ハワイ料理
  4. 無国籍料理
  5. 自然食
  6. 薬膳料理
  7. ベジタリアン
  8. ハラール
  9. グルテンフリー
  10. その他
  11. 弁当屋
  12. ホテル
  13. サラダ専門店
  14. デリカテッセン
  15. カフェ
  16. お土産
  17. 居酒屋
  18. 割烹・小料理屋
  19. 料亭
  20. バー
  21. ダイニングバー
  22. バル
  23. ラウンジ
  24. パブ
  25. 社員食堂
  26. 屋台
  27. 学食
  28. バイキング
  29. スーパー
  30. コンビニ
  31. 和食全般
  32. 丼もの
  33. 寿司
  34. カレー
  35. 魚介・海鮮料理
  36. ご当地グルメ
  37. 焼き鳥
  38. 焼肉
  39. ステーキ
  40. お好み焼き・粉物
  41. おばんざい
  42. 精進料理
  43. パン
  44. サンドイッチ
  45. スイーツ
  46. ケーキ
  47. 洋菓子
  48. 中華菓子
  49. 和菓子
  50. ジュース
  51. タイ料理
  52. 韓国料理
  53. ベトナム料理
  54. トルコ料理
  55. メキシコ料理
  56. インドネシア料理
  57. シンガポール料理
  58. ネパール料理
  59. マレーシア料理
  60. インド料理
  61. パクチー料理
  62. 台湾料理
  63. 四川料理
  64. 上海料理
  65. 北京料理
  66. 広東料理
  67. 中華料理
  68. イタリアン
  69. フランス料理
  70. アメリカ料理
  71. スリランカ料理
  72. パキスタン料理
  73. アラビア料理
  74. オーストラレア料理
  75. カリブ料理
  76. 南米料理
  77. カリフォルニア料理
  78. モロッコ料理
  79. スペイン料理
  80. 洋食
  81. ビストロ
  82. ピザ
  83. 定食・食堂
  84. アフリカ料理
  85. 蕎麦・うどん
  86. 日本料理
  87. からあげ
  88. ベーグル
  89. スーパーマーケット

数字を入れたら、こんなにありました。(書くだけでも疲れました・・・)
少々ダブり気味なところや、まだ掲載のないものもありますが、ずいぶんと種類があります。

”きりぎりす”は、鳥ぎらい

鳥恐怖症 鳥恐怖症は英語でOrnithophobia、侮るなかれ

なので、お安く提供すると言われても、ダメなものはダメ
選択の幅は、意外に狭いです。

アプリ利用の方法

店舗の選択

その日に、どのお店から出品があるかわかりません。

いちいち、今日はあるかな?

などど調べるような面倒くさいことはやってられません。

前もって、このお店から出品があれば知らせてもらうという準備をします。

好きなジャンルを選んで、その中からお店を探し

♡マークを❤️に変えておきます。(お気に入りの選択)

”きりぎりす”は、パン屋さんを選んでみました。

レスキューの申し込み

お店から出品されたら連絡が来ますので、購入の手続きをします。

個数
引取予定時間

入力して、支払いを完了します。

tabete申し込み

この画面になるので、これを提示して商品を受け取ります。

レスキュー商品引き取り

店頭で商品を受けとります。

tabeteレスキュー

引取が完了した画面です。

おにぎりがレスキューされています。
かわいいですね。

今回受け取ったパンはこちら

lepetitmecパン

パンの名前はわかりませんが、上からバゲット、次のはバゲットにチョコが入っています。
下は左からチャバタかな?、次のはボリュームたっぷりにチョコが入ってかなりずっしりしています。1個だと相当な量ですが、半分。
そして、クロワッサン

苦手なおかずパンが入っていないか心配しましたが、フランスパンのお店ということで、どれも美味しくいただけました。

確か金額的には、1,200円ぐらいのものが680円とお得に買えました。

同じパンなのかわかりませんが、また買ってみたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です