尿のトラブル、前立腺肥大にもかぼちゃの種が効く

かぼちゃの種

薬より自然

病気になったとき、できるなら薬より自然のもので治したいと考えませんか。
サプリメントが人気なのも、その表れではないでしょうか。

それがペットだったりしたら、余計に自然のもので治してあげたい。
かぼちゃの種を見つけたのは、そんなときでした。

前立腺肥大

前立腺肥大症は、年齢とともに多くなるそうです。
4分の1は治療する必要があるらしく、様々な症状に悩まされている男性も多いのでしょう。

わが家では、ミニチュアシュナウザーのアニスが尿もれするようになりました。
我慢しきれず、漏らしてしまうというのではなく、眠っているとチョロンと漏れるのです。まあまあ量も多く、散歩での尿量もかなり増えてきたので、病院へ連れて行きました。

多少の尿もれは諦めるしかない

病院では、

「去勢していない雄犬が、前立腺肥大になるのは仕方ない」と言われ、薬をもらいましたが、1週間ほど経ってもあまり変化は見られません。

尿もれ対策のために、オムツをすることにしました。

2週目も薬を投薬するように言われたものの、抗生物質を続けることは気が進みません。

先生からは、「多少の尿もれはもう諦めるしかないよ」と言われました。

まもなく14歳。毎晩オムツをすることも慣れればどうってことないと言い聞かせ、お世話を続けていました。

犬のオムツ

ここで少々脱線して、オムツの話をします。

犬のオムツは、オス、メス用に分かれていて、赤ちゃんのように『丸っとお尻を包むタイプ』だと結構なお値段になります。アニスはオスなので、腹巻タイプですが、これがずれまくります。

色々試して、最終的に落ち着いたのは、オムツカバーに人間用の生理用ナプキンを貼り付けること。
これが、とーーーっても経済的。ぜひ、ご利用ください。

これなら続けられるわー

すーじー

と思っていたら、ひと月ほどでピッタンコと尿もれが治りました。

それが、かぼちゃの種の効能だと、はっきりしているわけではありません。諦めかけていたところで治ったことがうれしくて、紹介せずにはおれません。

尿のトラブル

 

  • 排尿障害の軽減
  • 前立腺肥大の抑制

かぼちゃの種が尿のトラブルに効くと言われるのは、上の2つ

もちろん人間の話ですよ、念のため

前立腺は男性ですが、過敏性膀胱や頻尿などは女性にも心配な症状です。

かぼちゃの種

「かぼちゃの種がいいかもしれない」と考えたのは、犬に食べさせているというのをネットで見つけたからです。

おすすめの品

おすすめのかぼちゃの種、楽天市場でようやく見つけました。

”きりぎりす”が食べるなら、少々味が付いたおいしそうなものを選びますが、犬が食べるというわけで

素焼き・無塩

そして、原材料はオーストリア
500g で 1,480円
素焼きパンプキンシード

見つけるには、意外と時間がかかりました。

その他の効能

尿関係以外の効能なら、こちら。

  • アンチエイジング
  • 血行促進・美肌
  • 骨粗しょう症予防

この辺りは、女性にうれしいものですね ♪

食べすきに注意

かぼちゃの種の1日の摂取量は10粒~15粒とのこと。

それ以上だと、アレルギー症状を起こすこともあります。
”きりぎりす”は10粒、アニスは5粒にしています。
過ぎたるは、及ばざるが如し!

注意
食べすきに注意しましょう

今日はハロウィン、かぼちゃがらみのお話でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です