国際協力の日、イベントに行くとお国自慢の料理が食べられる

国際協力の日

10月6日国際協力の日

国際協力の日については、あまり知られていないようですが、

広く国民一般に国際協力への理解と参加を呼びかけるため

政府が10月6日を「国際協力の日」と定めたのが1987年ですから、30年以上前ということになります。イベントとしてはその前後に行われることになっているので、必ず6日ということではありません。

教会のイベント

今日、10月21日に教会で国際協力の日のイベント、International Day が行われました。

ミサ

ミサは、日本語の他に英語、スペイン語、ポルトガル語、ベトナム語、韓国語、中国語等で行われて国際色豊かです。周りではいろんな言葉が飛び交っています。

司式は、スペイン人のアベイア神父様でした。

福音をスペイン語でもお説教してくれるかと思っていましたが、日本語と英語だけだったのがちょっと残念です。

アベイヤ神父

話しているのがアベイア神父様、いつも話したいと思いつつもしゃべったことがありません。密かな”きりぎりす”のお気に入りですww

ミサ

イベント

会場は、大盛況で人がいっぱい!
んー、日本人の方がたぶん少ないです。

教会イベント

お料理はメキシコ料理もいいけど、ペルー料理の方が珍しいというか、あまり食べる機会がないので楽しみにしていました。

ポテト料理の「カウサCausa」は、残念ながら失敗!

鶏肉は嫌だよ、と言ったのに真ん中に入っていたのはササミ。もちろん食べていません。結構細かいササミだったので、避けるのが難しくて食べられたのは少しだけになりました。

損したな〜 

すーじー

スイーツとして買ったのが「アルファフォーレスAlfafores」

アルファフォーレス

見た目は、サツマイモのようでもあります。どんな物かと言われると、日本にはないですね。
クッキーでもないし、「粉もん」とでも言うしかありません。
甘みは控えめで、油っぽくもなくいい感じです。

これで300円ですから、1個100円

このお店のおばちゃんは、お金が1万円しかないと言ったら

「あとで、持ってきてくれたらいいよ」

と言って、商品をくれました。
それって、あとで持ってくる保証なんかどこにもないんですけどね。
なんという、大らかさ
ペルーっぽいんでしょうか?

その後、お金を払いに戻ったときにも

「残り、500円ね」って言ったら
「あ、500円」って、残高がいくらなのか全然気にしてなかった様子。なんとも、まー

結局、中途半端なポテトサラダだけだったので、もっと食べたかったのですが

ベトナムのチェーとか、久しぶりに食べたいなあと。

でも、時間がなかったので会場を後にしました。

来年は、アルコールにも挑戦したいと思う”きりぎりす”です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

季節限定・修道院の味 クッキー一期一會 ぷち 100g×3袋【お一人様3セット限り】
価格:2678円(税込、送料別) (2018/11/6時点)

 

楽天で購入

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です