ペンタブレット設定 XP-PEN STAR G430S (MAC)

ペンタブレット 設定

初心者のペンタブレット

初めてペンタブレットを使用する場合、メーカーのマニュアルが頼りです。
親切に説明してくれているのなら問題ありませんが、海外メーカーではそういうわけにもいきません。

しかも使用しているパソコンはMAC

ネットをググってもよくわからず、

あー ー ー ー ー ーめんっ

なんて泣いてる人のために、備忘録にしました。

海外メーカー製

結構なお値段のペンタブレットもあります。余裕があればそれでいいのですが、

「始めは安いものでやってみよう」

とほとんどの人が思うはずです。長続きするかどうかわかりませんからね。

そんなとき、海外製は安いです
しかも、機能的には十分だと考えられます。

”きりぎりす”は、在職中に福利厚生費からペンタブを買っていただきました。
仕事に生かすわけでなく、私用で退職後に使いたいからって、そんなことでいいのでしょうか。ま、旅行だって仕事に関係なんかないんですから、もらった者勝ちですよね。

選んだのは、中国製の XP-PEN

注意
購入したときは、ゲーム用ではなかったので確認してください

XP-PEN 設定

QUICK START GUIDE

送られてきた QUICK START GUIDE は、ちゃんと日本語もあります
ですが、これを参考にしてもわかりません。

なぜって、どこを設定して、どういう状態になれば正解なのかが不明だからです。
ここでは、自分の購入した機種がどれなのかを、図を見て確認しましょう。

xp-penスタートガイド

ドライバのインストール

順番的にはドライバをインストールすることになっていますが、その前にやってみてほしいことがあります。

タブレットのエリア確認

ドライバをインストールする以前に、ペンタブレットが正常なのかどうかも判断できるので、最初の1歩です。

G430S は、スタードガイドの図のとおり、コードが左上になるように置きます。

  1. デスクトップを表示しておく
    パソコンを起動したときの初期画面、アイコンなどが並んだデスクトップです。
  2. ペンタブレット を接続する
  3. ペンを動かす
    ペンを持ち、タブレット上を左から右に、右から下に、右から左にと動かせて、ペンタブレットの作業領域と自分のパソコンのモニターがほぼ一致しているかを確認します。

これが一致することによって、パソコンとペンタブレット が正常に動いていること。これからソフトの操作に取りかかれるということがわかるのです。

”きりぎりす”も間違っていたのですが、初心者は間違いやすいと思うことがあります。

いーや、”きりぎりす”だけだよ なんて、言われませんように。
それは
ソフトを開いたときに、作業する用紙とペンタブレット のエリアが一致するわけではないということです

つまり、用紙の大きさは、モニターの中のほんの3分の1ぐらいになるはずです。
したがって、ペンタブレットもそのエリアの3分の1しか書き込みできるところはないのです
その他のエリアは、ソフトを操作するためのボタン等があるところということになります。
ペンは、タブレット上でボタンも操作するわけで、筆を持っているように絵を描くだけではありません

ドライバをダウンロード

確認できたら、XP-PEN のサイトへ行って、MAC版の中から G430S 用のドライバをインストールします。

ペンタブレット 設定

インストールすると、アプリLaunchpad の中にペンタブレット ができているので、設定をします。

ペンタブレット設定xp-pen

”きりぎりす”の場合は、こんなふうになっています。
サイトからダウンロードしたマニュアルを参考にしながら、進めていきます。

g430sペン設定

g430sモニター設定

g430sタブレトエリア設定

ソフトを開いて、試してみるときにアクセシビリティで制御できるようにしてくださいというメッセージが出ます。

MAC システム環境設定

MAC 側の設定、システム環境設定からプライバシーでペンタブが制御できるようにしてやります。

ペンタブにチェックを付けるには、下の鍵マークを解除して、チェックを入れましょう。

macアクセシビリティ

これで、ペンが使用できるようになったので、ソフト上に描き入れることができます。

メーカーサポート

MAC を使用していること、XP-PEN でも同じ機種でない等の理由で、検索しても解決できないことがあります。
このメーカーは、サポートをメールでしてくれます

ですが、日本人でない?かもしれないし(日本語は大丈夫なのですが、細かい部分が問題かも)、動作の説明はメールではなかなか難しいので、最終的には遠隔操作でもサポートしてくれます

”きりぎりす”は、遠隔サポートしてもらったことがあります。チャットしながら、丁寧で迅速に対応してもらえるので、あきらめずにペンタブレットに挑戦しましょう。
無料素材集

<アフィリエイト用無料素材集>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です