スターバックス京橋京阪モール店 JR 地下鉄 京阪 とアクセスが抜群!

スターバックス京橋京阪5

スターバックス巡り その5

コーヒーを飲むわけでもないのに、スターバックスを利用している”きりぎりす”です。

きっかけは、某キュレーションサイトで記事を書いたこと、でも各店舗のことを細かく書いているサイトはそれほどありません。

そこで、行ったことのある店舗について”きりぎりす”目線で、紹介していくことにしました。
スターバックスって、店舗数にも違いがありますが、関東に比べると関西は利用者が少ないのではないでしょうか。

京橋京阪モール店

ロケーション

京阪京橋駅から直結の京阪モールにあります。
また、JR京橋駅も目の前、少し歩けば地下鉄京橋駅もあるという立地条件なので、列車の時間調整やショッピングの休憩に便利です。

京橋には、京橋駅前店というJR直結の店舗もありますので、待ち合わせなど間違えないように気をつけてください。

同じフロアには、ドーナツのクリスピークリームもあります。

スターバックス京橋京阪モール

内装・インテリア

京阪の駅を利用する人たちの流れを、間近に観察できます。

スターバックス京橋京阪

この席は、横を人が通るものの、他のお客さんの出入りが気にならないので気に入っています。

店舗はモールの通路を利用した細長い形状になっていて、この写真のように駅側が見える部分と、壁に面したカウンター席や大きなテーブル席などがある部分、そしてレジ横からモールの売り場に続く部分に分かれています。

モール内にあるということで、暑さ寒さも関係なく快適にカフェの時間を楽しめます。

スターバックス京橋京阪2

本日注文したのは、バレンタインカスタマニア。
横に見えなくなっていますが、ハートがたくさん並んでいるカップにチョコレートをカスタマニアしています。でも、シロップは半分ww

スターバックス京橋京阪3

充電テーブルは、壁に面したカウンター席だけです。
ちょうど、ケーブルを差し込んでいるところが写っていますね。(右から2人目)

この席もお一人様にとっては居心地が良いので、確保するのは難しいかもしれません。

壁のアートは、2枚あります。

1枚はタイトル画像にしたもの、もう1枚はこの充電テーブル席の上ですが、コーヒー園でしょうか?

混み具合い

こちらのスターバックス、京阪ホテル側にあったのが移転したもので、以前はわかりにくかったこともあり利用客は少なかったのですが、移転してからはかなり増えました。

ゆったり座れるソファー席がなくて、客の出入りは繰り返されているにもかかわらず、ほとんど空席がありません。平日はそうでもありませんが、休日はドーナツ店共に席待ちとなります。

駅が近く、ショッピングモール内という立地条件、ドアもなく入りやすく、明るい雰囲気。

利用者は、ほとんどが若者。アジア系の外国人もちらほら。広めのテーブル席がないためか小さい子供づれ、家族の姿は見かけません。

席がいろいろに分散していますが、トータルすれば席数はかなりありますので、満席でもすぐに座れます。ちょっと一休みしたいときにおすすめの店舗です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です