老犬のお世話(介護)に必要なオムツ、パンツとテープの使い分け

老犬のオムツ

 寝ていることが多くなったミニチュアシュナウザー

オムツについては、前回

赤ちゃん用オムツと犬用オムツの利用について記載しました。

犬用オムツ 老犬のお世話(介護) 犬用オムツと赤ちゃん用オムツ

今回は、15歳を過ぎてますます足の調子が悪くなり、先日腎不全で入院した
アニスについてのオムツ後記、介護についてです。

赤ちゃん用オムツのタイプ

今まで使っていたのは犬用オムツではなく、赤ちゃん用オムツのテープタイプです。

歩くと大小便の重さで、オムツが落ちてしまうことがあり、その防止カバーを付けていることも説明してきました。

もともと腎臓の数値は少々高かったのですが、急に何も食べなくなったため、動物病院へ行くと

腎不全(尿素窒素140)

入院(3日間)の前後、数日間は寝たきりの状態になりました。

赤ちゃん用テープタイプ

テープタイプは、以前から体勢が悪いとおしっこが漏れる、つまり体に密着しないというデメリットがありましたが、体が横になっていると

ダダ漏れします

具合が悪くて寝ている本人(本犬)でさえ、

「おしっこもれたよー」

とモゾモゾします。起き上がれるようになってからは、完全に歩き出して知らせてきます。

(はい、最近は夜中にすぐ対応できるようにしています)

 

赤ちゃん用パンツタイプ

そこで、少し前にパンツタイプのセールで買っていた、パンツタイプを犬用として使うことにしました。

赤ちゃん用オムツを使い始めた頃、サイズがなかなか合わず、いくつかオムツパックを無駄にしてしまっています。そこで、このパンツタイプを買うにあたり、パンツタイプLを使っている赤ちゃんがいる友人から、1枚譲ってもらっていました。

なので、サイズはLで大丈夫!

注意
オムツのサイズは事前によく確認しよう

そして、当時は左腕が満足に使えなかったので、パンツタイプを履かすことが難しかったのですが

脱臼骨折ー橈骨遠位端骨折 左肘関節脱臼骨折/左遠骨遠位端骨折という思いがけない大ケガ

今はかなりよくなり、ちゃんと扱うことができるようになりました。まあ、手が動くようになっても、ワンコの足が動くのでなかなか難しいのではありますが。

パンツタイプは脱げてしまう

という批評があったものの、”きりぎりす”が買った

マミーポコパンツ

は、上のギャザー部分がウエストにぴったりフィットします。

犬に赤ちゃん用オムツ

左がパンツタイプ、右がテープタイプ

パンツタイプのメリット

これだと横向きに寝ていても、おしっこが漏れません。本人(本犬)もおしっこしたと起き上がる時もあれば、起き上がらない時もあります。

テープタイプで横から漏れた時は、敷物や体まで濡れてしまってたいへんなのですが、敷物が濡れることはありません。
もちろん、体を拭いてあげる必要はなしです。

アニスはヘルニアで足が悪いこともあり、おしっこするときは腹ばいになります。この姿勢をすると、なぜかテープオムツをしているのに、外へもおしっこが飛んでいました。
パンツタイプだと、そういうことはなくなって、完全にキャッチしてくれています。

それと、大便をするとき

テープタイプは、尻尾が圧迫されるのか平衡感覚を保てず、体が転がってしまうのですが、パンツタイプは

なぜか?

ふつうに大便をしています。

パンツタイプのデメリット

履かせるのに少々時間がかかる

履くだけなので早いように思えますが、立ってる犬に足を1本ずつ入れていくのは、結構難しい。
テープタイプだと、足の間に置いて、ちょいちょいとテープを貼り付けるだけです。

逆に寝ている状態なら?

パンツタイプの方が履かせやすいかもしれませんけどね。足がバタつかないし。
うーむ、そこのところは未経験です。
今のところは、体を起こして付け替えています。

場所的にも、パンツタイプの方が少々広い空間が必要になります。
テープタイプは、立っている空間があればいいのですが、パンツだと足を伸ばしたり曲げたりしなければなりません。犬用キャリーの中では、なかなかつらいものがあります。

値段が高い

パンツタイプは、高いです。

それで今まで敬遠してきました。
ところが、マミーポコパンツは割と安いのです。テープタイプと同じというほどにはいきませんが、セールだとテープより安く買える場合もあります。

 

オムツの交換

オムツは、大量のおしっこなら別ですが、2回分ぐらいは吸収できます。ただ、冬場は冷えてきそうですし、おしっこをすると起き上がってゴソゴソし始めることを考えると、

眠れない

ようなので、濡れたら交換しています。

 

絶対とは言えませんが、かなりの重さに耐えてくれるオムツカバーは、これ ↑
ホント、強い味方です。
Amazon で469円でした!

動物病院への通院
カートの中に充電式湯たんぽで出かけています ↑
始めは少々ニオイが気になりましたが、数回使うとニオイは抜けます。

認知症予防サプリは、こちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です